早朝現場業務、稽古、魚寅

2016年4月30日土曜:

妻にゆすられ目を開けたのが午前4時40分。おおあぶねあぶねと身支度をし5時15分出立。宿酔なかなか。今日は6時から廿日市の現場で業務につき。現場入り。ひたすらに屋外の駐車場入口で。ローテーションで2時間やって1時間休憩してを繰り返し。13時昼はんは会場メシ。16時に業務を終え、会場の生ビールを1つ。17時無事ゲッ宅をし、エレクトリックギターで、the Vintage演目曲をスロー再生したりしながらひとり稽古。19時半出立、20時the Vintage稽古@STUDIO25。がんばる。思った以上に良くなる。自分としてはもうひと詰め、しておきたいところ、な気がする感じがしないでもない系の印象が否めなくもなくも無きにしもあらずんば虎子を得ないこともない気がする感じがするので後日この録音を聴きながらひとり稽古で仕上げようと思う。稽古後、酔屋夫妻と弊方夫妻とでちょっと1杯いっとく?と期待していた流れとなって袋町の新店「魚寅」へ初暖簾。よく行く「寅卯」の3号店で魚中心のお店。店内奥が広く座れるスペースが多い。内容価格共に素晴らしく、生ビール、生姜の魚ッカハイ、ジムビームハイボール。体力の限り、睡魔がくるまで。ゲッ宅して、先ほどの稽古の録音音源をMacに取り込んだところで、「無理、寝る」と言ったかもしれない。

0コメント

  • 1000 / 1000