徒歩に暮れる

2016年3月26日土曜:
二度寝正午前。妻と徒歩出立して昼はんは國松の汁なし担担麺。瓶ビール。後、徒歩。銀山ベースにて喫茶。パフェも食べちゃう。後、徒歩。中古楽器のマルヤ。テレキャスターのフロントピックアップのエスカッションビスについて相談したところマスターから「ギター実物を持ってビッグボスへ行かれたし」というありがたいご提言をいただく。後、徒歩。書店員2名を冷やかす。後、バス。
ちょうど良いズボンa.k.a.ボトムスを求めてみたけど試着してもなにかしっくりこない、というか鏡の向こうの自分観たら体型変わっとるやないかとテンションもやや下がり。かねてより欲しかったニット地じゃないカーディガン、が手頃に見つかったためこれを入手。
後、すっかり陽も落ちて。徒歩ゲッ宅。12,000歩越え。
マスタリング案件3曲着手。家はん。妻が創意工夫と数々の手間をかけて作り、私が加わってこれを瞬時に平らげる。多謝。缶ビール。赤ワイン。赤ワイン。赤ワイン。ぐずんとなって愚ー。

0コメント

  • 1000 / 1000