よもだそばそして稽古

2016年3月19日土曜:

目が覚めると自宅じゃない。赤坂見附のビジネスホテルの9時。宿酔。朝はんは1階併設のエクセルシオールカフェ。これも宿代に含まれているからね、見過ごすことはできないからね、食べるよね。小エビのタルタルサンドをセットをね。部屋に戻って昨夜買っていた缶ビールを飲んでみました。美味しかったですマル。11時チェックアウト。rettyによるとすぐ近くに美味い麻婆豆腐を出す店があるっぽいので探したのだけど見つからず、閉店してしまったのかもしれない。赤坂見附駅から東京駅へ。あ、着いた着いたと思って降りた駅は果たして銀座駅。ひと駅早く降りちゃう。これが東京マジックか。致し方無いので東京駅へ徒歩で向かいながらまたもrettyでサーチ。すぐ近くに美味い蕎麦を供する店があるっぽいので探したらすぐに発見。よもだそば銀座店で。目移りしながらの食券の列のプレッシャー。東京であることでそれがより増幅されている。けどもここで選択を誤ることはできない。初暖簾であることだし、シンプルなメニューを頼むのが吉であろうと。目に入った「ふきのとう天そば400円」のボタンを押した。トッピングはカウンターで現金払いとあったのでコロッケ120円を頼んだなり。程なくして供されて食べると、あらやだなんだか美味しい。そこはかとなく。ふきのとう天なにこれ「苦くて美味しいオブザイヤー」受賞。コロッケ、関東のそばに浸すの美味しい。宿酔だからかしら。いいじゃないよもだそば銀座店。後、東京駅について改札内の駅弁屋、祭へ。祭という名の人混み地獄。崎陽軒のシューマイ炒飯弁当、うにわっぱ飯弁当。12時30分発の新幹線に乗って私は東京から去ったわ。車内で缶ビール。

17時過ぎゲッ宅。広島はいいなあ家はいいなあ。妻とシューマイ炒飯弁当。18時半過ぎて共に出立。19時よりthe Vintage稽古。流川のMADHOUSEにて。明日が本番でありますから。缶ビール。まとまった!仕上がった!感。稽古後、MADHOUSEカウンターにとどまり、いつの間にか生ビール、生ビール、二階堂ロック、ウィスキーロック。25時を過ぎていたらしいあらやだ。私自身も仕上がってしまったのでタクシーを捕まえてゲッ宅。エレクトリックギターの弦を張り替えたと思われ。その後のことはぐずんぐずんであったと思われ。

0コメント

  • 1000 / 1000