雨がふるから

また背中丸めて俯いて歩いているよ

目に映るまま 取り囲まれるまま

善いも悪いもない

何かしなきゃ何かやらなきゃ 何も進まない

そんなことばかりだな そんなことばかりだな

だから早くおいで雨が降るから


やるしかない ないんだろうけど

前を歩く僕は ただ右往左往するばかりだな

そんな男だな

それじゃあ君が僕の傘の中に入ってこれない

たばこ屋の角 お地蔵さんが僕を笑ってた

僕は足を止めた

今日は一緒に雨に濡れよう


いつか僕が機械のように処理してばかりの

そんな男になってしまったら

それすら気付けない そんな男になったら

たくさん稼いだそのお金を燃やしてくださいな

一緒に雨に濡れた日のことを思い出せるなら


ずっと笑いあえるならそりゃいうことなしだろう

もしそうもいかなくなったなら そんな時こそ

横っちょにいます


だから今日は一緒に雨に濡れよう

だから今日は一緒に雨に濡れよう


2013©BATCH-GOODE.YAMAMOTO

0コメント

  • 1000 / 1000